エステティシャンの仕事と専門学校一覧

エステティシャン

仕事の内容

美容の悩みや理想に心身両面からこたえる

 髪の毛を除く全身の手入れをするのがエステティックであり、そのエステティックを専門的に行う人がエステティシャンである。
 エステティックの領域には、大きく分けるとフェイシャル(美顔)、ボディケア、脱毛、カウンセリングの四つがあり、この全部を扱う店と、一部のみを扱う店がある。エステティックの本来の目的は肌の手入れだが、肌のトラブルには精神的な原因もあるため、エステティシャンは、マッサージなどの技術提供だけでなく、悩みを聞いたり、会話やサロンの空間を楽しんでもらったりするなど、利用客がリラックスできるような配慮、応対を心がける必要がある。

働き方と生活

土日や祝日は休めない場合が多い

 仕事を持つ女性の利用客も多いため、エステティックサロンのほとんどは昼ごろから開店し、夜9時から10時ごろまで営業しているようだ。
 また、サロンは基本的に予約制を採っている場合が多いが、顧客の休日に予約が集中しがちなので、土日、祝日の休みはほとんど取れないと言ってよいだろう。


ふさわしい人

技術だけでなくコミュニケーション能力も

 利用客の体質や目的によって、適しているエステティックのやり方は異なる。そのためエステティシャンには、利用客との会話からその人に向いているエステティックの方法を把握するコミュニケーション能力や、利用客に説明、提案していく力が必要だ。
 また、仕事柄、美容と健康への興味も欠かせない。さらに、人に接するのが好きなこと、活動的なことなども求められる条件と言える。

将来展望

女性客のみならず男性の需要も増加

 エステティックサロンは、現在多くの女性に利用されている。そして近年は男性の利用客も徐々に増えつつある。また、専門店としてチェーン展開しているエステティックサロンだけでなく、スポーツ施設やリゾート地の宿泊施設の中などにもエステティックサロンは見受けられ、出店の仕方も多様になっている。

収入

勤務先により異なる

関連する学校

地域・都道府県

146件の専門学校

全146件中1〜10件目を表示

関連サイト

エルセーヌ : http://www.elleseine.co.jp/

シェイプアップハウス : http://www.shape-up-house.co.jp/

(株)スリムビューティハウス : http://www.slim.co.jp/