富山調理製菓専門学校

トヤマチョウリセイカセンモンガッコウ

/ 富山

学校の特長

少人数制・丁寧な指導

少人数制授業で一人ひとりをサポート

授業・実習は少人数制を採用。一人ひとりの個性を伸ばす指導を通して確かなスキルを身に着けます。また、2年間で実習時間が750時間以上。豊富な実習量で繰り返し実践して技術を習得していきます。

魅力的な学びの内容

実習ができるカフェ・レストランが校内に

2年次には校舎1階に併設するカフェ・レストランで実習を行います。レシピ考案から仕込み・仕上げ・接客・販売まで一貫した実習を行います。本番さながらの環境で腕を磨けるのはもちろん、料理の見栄えや接客マナーなどの現場即戦力を学びます。

資格取得サポート

きめ細やかにサポートし、資格取得を目指します

食にかかわる多彩な資格取得に力を注ぎ、調理技術科は調理師(国家資格)、介護食士、製菓技術科は製菓衛生師(国家資格)受験資格を取得できます。製菓衛生師の試験前には、講師が個別指導する補講も実施しており、少人数制教育を活かして徹底した資格取得サポートを行っています。