安房医療福祉専門学校

アワイリョウフクシセンモンガッコウ

(千葉県認可) / 千葉

センパイメッセージ

R.O さん

  • 入学年:  2021年
  • 出身校:  千葉 [高校生]: 公:安房高等学校
  • 学部:  看護学科

この学校を選んだ理由

自宅から通えるため、学習時間が確保しやすい点、奨学金制度が充実している点に魅力を感じ受験することを決めました。

頑張っていること

患者さまに安全・安楽なケアをするために、日々、看護技術の練習をしています。実習に向けて、ベッドメイキング・バイタルサイン測定を中心に練習しています。

M.I さん

  • 入学年:  2021年
  • 出身校:  千葉 [高校生]: 私:木更津総合高等学校
  • 学部:  看護学科

この学校を選んだ理由

校内ではWi-Fiが利用でき、明るい雰囲気で、豊富な蔵書がある図書室など、学習環境が整っていることや、疑問を感じたらすぐに確認できる少人数制にも魅力を感じました。

頑張っていること

看護は人と関わる仕事なので、マニュアル通りにはいかないことが多いと思います。そのため、看護術は、手順の暗記だけではなく、患者さまに起こる危険を予測して行動できるように心がけて取り組んでいます。特に基本技術は体で覚えるくらい練習しています。長期休みの開校期間を利用して練習することもあります。

R.M さん

  • 入学年:  2021年
  • 出身校:  千葉 [高校生]: 私:木更津東高等学校
  • 学部:  看護学科

この学校を選んだ理由

先生と生徒が一体となって、学校をより良くしようという仕組みに興味を持ちました。特に学生の要望を検討する運営会議と、イコールパートナーシップに魅力を感じました。また、自然豊かな環境で勉強ができ、3年間で国家試験受験資格が取得できることが良いと考え、受験しました。

頑張っていること

学科は特に、解剖生理学に力を入れています。看護技術は、技術テストに向けて、体を拭く清拭(せいしき)と、バイタルサイン測定を中心に取り組んでいます。難しいこともありますが、正確で安全な技術を仲間や先生から吸収して、知識を活かした技術を身に付けられるように、頑張っています。