札幌ブライダル&ホテル観光専門学校

サッポロブライダルアンドホテルカンコウセンモンガッコウ

(北海道認可) / 北海道

卒業生の仕事

稲毛 優希さん

北海道で観光の仕事がしたい!その想いで再進学を決意

仕事の魅力・やりがい

北海道に住んでいるのに、地元の事を良く知らないなと気づいたことがこの仕事を目指そうと思った最初のきっかけでした。自分が住む場所についてたくさん勉強し多くの人に紹介すること、新しい穴場をみつけることが自分にとって楽しいと思う出来事で、この業界に興味を持つようになったと記憶しております。
現在は旅行会社に勤めており、お客様から依頼のあった旅行の見積りや手配、学校行事のバス手配等を担当しております。出発当日にバスの前でお客様の集合から出発までを見届ける事もあります。
携わった旅行から帰ってきたお客様が笑顔だったとき、次の旅行のリピーターになってくださったとき、無事に旅行を終えられてよかったと思います。手配したホテルや温泉が良かったと感想をいただけることもやりがいの一つです。
在学中は『国内旅行業務取扱管理者』という旅行業務に関わるうえで大切な国家資格をとりましたが、今後はさらに海外旅行の手配までできるようになる総合旅行業務取扱管理者の取得をしたいと考えております。

私の学生時代

最初は道外の大学に進学していたのですが、北海道の魅力に改めて気づきそれをアピールする仕事につきたいという思いが強まりました。北海道観光の仕事をするなら地元で勉強した方がいいと思い北海道に戻りましたが、大学と比べて、より仕事のイメージが付きやすく、資格のたくさん取れる専門学校を選びました。当時新しく開設されたコースだったことや、既卒の生徒への待遇があったことも魅力でした。
在学中は、たくさんの業種にインターンとして訪問したこと、就職先を決める前に様々な場所で仕事をたくさん見せてもらえたことで、自分がどんなことをしたいか、そのために今頑張るべきことは何かをよく考えることができました。特に、1年の時の担任の先生と2年の時の担任の先生は、インターンをたくさん経験したいという私の希望を汲み取ってくださり、外勤の講師の方や企業様との間を取り持って、本当に様々な業種のインターンに行かせてくれました。

後輩へのアドバイス

旅行業は多くの場所や人とのかかわりが大切なお仕事だと思います。専門学校での授業やインターンを通して自分の体でたくさん経験や体験をして楽しんでほしいです。学生のうちに現役の先生方や、インターンなどに出ている先輩の話を近い距離で聞けるのは専門学校ならではの魅力だと思います。

稲毛 優希さん

札幌ブライダル&ホテル観光専門学校ホテルエアトラベル科卒

●札幌ブライダル&ホテル観光専門学校
ホテルエアトラベル科
ツアーガイドコース 2019年卒業
●勤務先 株式会社ブルーツーリズム北海道
●大学からの再進学

学校公式サイト