2017年5月31日をもちまして、みんなの専門学校の会員サービス提供は終了させていただきました。

Benesse みんなの専門学校

パンフレット請求リスト0


ホーム > 学校基本情報 > 学校の特長


東京福祉保育専門学校

トウキョウフクシホイクセンモンガッコウ(東京都認可) / 東京

専修学校

学校の特長

徹底した就職サポートであなたの”なりたい”を最後まで応援します!
これまでに多くの卒業生が、現在、福祉施設や保育園などで主任や施設長として活躍しています。その卒業生の活躍が高く評価され、毎年多くの求人が寄せられます。2017年3月卒業生の就職内定率は95.7%。

就職指導室では、入学後から就職サポートを開始。専任のスタッフが学生一人ひとりと面談し、希望にあった就職活動を支援します。
就職ガイダンスを行い、履歴書の書き方から面接対策など丁寧に指導。卒業生など招いて毎年行われる「就職セミナー」も好評です。卒業生からは、現在の仕事内容や就職活動の仕方やアピールの仕方など経験談をわかりやすく話してくれるので、初めての就職活動でも安心です。

ページトップへ

一人ひとりに身につく授業。わかるまで、できるまで、丁寧に指導!
本校の授業は、先生が黒板の前で一方通行的に講義をするだけの授業ではありません。介護福祉士や保育士、幼稚園教諭に必要な理論や技術をグループワークなどの演習形式を中心とした「双方向対話型授業」で学びます。
少人数教育で、一人ひとりに教員の目が行き届きから、授業の内容がわからないままで授業が終わることはありません。
わかるまで、できるまで丁寧に教えてくれるから、一人ひとりにしっかりとした技術が身につきます。

ページトップへ

様々なイベントを通して成長!
当校では、春期ピクニック、スポーツデイ、文化祭を開催します。
春期ピクニックでは、在校生と一緒にレクリエーションゲームなどで楽しみます。
スポーツデイではレクリエーションスポーツを行い、文化祭は、模擬店を出したり、ビンゴ大会で楽しみます。
企画や運営は、学生の皆さんが中心となり、クラスのみんなで企画を考えたり、当日はの接客などをしたりします。
当校のイベントは、イベントを通して企画力やコミュニケーション力を身につけ、社会人になるための一つのステップとして位置付けています。
保育や福祉の現場でも、行事がたくさん行われるので、こうしたイベントの経験は就職後にも役立ちます。

ページトップへ