Benesse みんなの専門学校

パンフレット請求リスト0


ホーム > 学校基本情報 > 卒業生の仕事 > 病院に必要とされる人間にな...


大阪医療秘書福祉専門学校

オオサカイリョウヒショフクシセンモンガッコウ / 大阪

専修学校

卒業生の仕事

田畑 理緒さん

病院に必要とされる人間になりたい。

これからの目標や夢

私がこの学校を選んだのは、就職率の良さや資格がたくさん取れることに惹かれたからです。3年間の学校生活は、常に勉強、勉強の日々。でも支え合える仲間と一緒だったから乗り越えられたし、そんな仲間と出会えたことも、この学校を選んで良かったと思えることです。現在私は、診療情報管理士課で、主にサマリー(退院患者様の病歴や入院中の治療内容などをまとめたもの)に関わる仕事をしており、病院の質の向上につながる重要な仕事に携われていることにやりがいを感じています。与えられた仕事をこなすだけではなく、自分から積極的に関わっていけるようになることが目標。常に学ぶ姿勢を忘れず、病院に必要とされる人になりたいです。


仕事の魅力・やりがい

主にサマリー関係の仕事をしています。

私は診療情報管理士課で、主にサマリーに関わる仕事を行なっています。サマリーは、退院患者様の病歴や入院中の治療内容などをまとめたもので、病院の質の向上のためにも、2週間以内に90%以上の作成を目指しています。
患者様と接する仕事ではないのですが、目標の90%以上取れた時には大きな達成感を感じています。


後輩へのアドバイス

同じ目標に向かって頑張る友達と一緒だから大丈夫!

社会人になるとなかなか自分の時間が作れなくなるので、思い出をたくさん作るためにも、大いに遊んでください(笑)。難関試験の勉強は大変だと思いますが、そんな時、力になってくれるのが同じ目標に向かって頑張る仲間たちです。私も放課後、学校に残って友達と一緒に頑張りました。一人ではくじけそうになる勉強も、友達と一緒だからきっと乗り越えられます。頑張って!


田畑 理緒さん

大阪医療秘書福祉専門学校診療情報管理士科卒

・大阪医療秘書福祉専門学校  診療情報管理士科
 2018年卒業
・勤務先 日本赤十字社 高槻赤十字病院
・山口県立防府西高校高校出身