東京スクール・オブ・ビジネス

トウキョウスクール・オブ・ビジネス

/ 東京

卒業生の仕事

K Kさん

小学生の時から続けている野球。大好きなメーカーの商品に関わる夢が叶いました!

私の学生時代

個性豊かなクラスメイト、いつも親身になってくださる先生方に囲まれて本当に楽しい学生生活でした。先生には、住まい探しもお世話になるなど、親身にサポートしていただきました。授業では、スポーツトレーニングやスポーツ用品の企画・開発など、さまざまなことを学びましたが、興味のある分野なので授業はまったく苦にならず、知識が増えていくのがとにかく嬉しかったです。学生で運営するサッカーイベントなどもあり、皆で協力しながら物事を進めていくスキルやリーダーシップも身につきました。
 今こうして野球用品に関わる仕事がしたいという夢と大好きなスポーツメーカーで自分が仕事をしているなんて、高校時代の自分からは想像できず、もう夢のようです。

仕事の魅力・やりがい

野球関連グッズを販売するスポーツメーカーの副店長を務めています。仕事は接客が中心ですが、グラブなどの修理や調整を行うこともあります。
店舗がある地域に少年野球や社会人野球チームがたくさんあるので、常連さんも多く、そうした方々にミズノの製品のよさが伝わり、大切に使っていただいている様子がわかると、本当に嬉しく思います。

K Kさん

東京スクール・オブ・ビジネススポーツビジネス学科卒

2013年スポーツビジネス学科卒業
野球関連グッズを販売するスポーツメーカーで、副店長を務めている。仕事は接客が中心だが、グラブなどの修理や調整を行うこともあるとのこと。

学校公式サイト