平岡調理・製菓専門学校

ヒラオカチョウリ・セイカセンモンガッコウ

/ 福岡

センパイメッセージ

日高 大智 さん

  • 入学年:  2020年
  • 出身校:  宮崎 [高校生]: 公:宮崎農業高等学校
  • 学部:  調理師専修科

この学校を選んだ理由

設備が他の専門学校より充実していたからです。専門学校を選ぶときに地元や福岡の専門学校のオープンキャンパスに参加しましたが、ダントツで設備が充実していて、ここであれば技術を磨けると思ったからです。実際、先輩たちが調理のコンクールの全国大会で毎年入賞し続けていますし、自分も先輩達のように全国でも通用する技術を身に付けたいと思って選びました。

この学校の好きなところは?

先生達が真剣に教えてくれるところです。現場で活躍されていた先生達ばかりなので、技術や知識はもちろんですが、実習台も一人1台あるので、一人一人にあわせて指導していただけるのはありがたいです。ひとり一人にあわせると大変だとは思いますが、冗談を言ったりしてくれながら教えてくれたりしています。もちろん叱られることもありますが、先生達を見ていると、この学校に入って良かったなと思えます。

将来の夢は?

イタリアンで自分のお店を出すことです。まずは地元のイタリアンのお店で働きながらどんどん技術や知識を磨いていきたいと思っています。将来は地元宮崎に自分のお店を出して、お客様に喜ばれる料理を提供したいですね。

畠中 沙和 さん

  • 入学年:  2020年
  • 出身校:  福岡 [高校生]: 公:嘉穂東高等学校
  • 学部:  調理師専修科

この学校を選んだ理由は?

まずは設備が充実していたこと、あとオープンキャンパスに来た時に雰囲気が良い学校だと思ったからです。他の学校のオープンキャンパスにも行きましたが、調理実習台は1人1台でしっかり練習できそうだし、なにより先生や先輩達が話している時の雰囲気がよさそうだったから選びました。あと一流の料理人になりたいと思っている先輩達が九州各地から集まっていたのも魅力に感じました。技術を高めたいと思う人たちが集まる学校だったら、私も成長できると思ったのもこの学校を選んだポイントです。

この学校のどこが好き?

イベントが多いこととみんなの仲良くなったこと、思い出がいっぱいできたことです。新型コロナウイルスで学校の行事もなくなってしまうかと思っていましたが、この状況でどうすれば行えるか先生達も真剣に考えてくれて、運動会も文化祭も開催してもらえました。高校の同級生とかに聞くと行事とかイベントは中止になったところが多かったみたいですが、平岡では開催してくれたので、みんなで楽しむこともできましたし、思い出もいっぱいできました。私たち学生のことを先生達は本当に考えてくれていると思いましたね。

この学校を目指す高校生へメッセージを!

両親も飲食店を経営しているので、自分も将来は自分のお店を持ちたいと考えていました。だからこそ学校選びはちゃんと技術が身に付けられるかを大事に考えて選びました。実際に入学してみて、技術は間違いなく身につく学校だったと思います。先生も時には厳しいですし、きついこともあります。でも先生達は本当に真剣に私たちを育てようとしてくれているのが分かるので、私はこの学校を選んでよかったと思っています。

伊藤 美凪 さん

  • 入学年:  2020年
  • 出身校:  大分 [高校生]: 公:日田三隈高等学校
  • 学部:  製菓衛生師専修科

この学校を選んだ理由は?

オープンキャンパスに来た時に、先生と先輩達の雰囲気が良かったことです。先生と先輩達が仲良さそうに冗談を言ったりしながら話している様子を見ていいなと思いました。あと設備ももちろんですし、寮が充実していて、色んな県から入学する人たちがいたのも決め手になりました。他の学校に比べて県外から入学する人が多いので、大分から入学する私も安心できそうと思ったのもありました。

この学校のどこが好き?

先生達が親身になってくれることです。寮にも担当の先生がいるので、相談出来たりもしますし、授業でも私たちを楽しませてくれたり、面白い先生も多いです。でも、すごくきれいで美味しいお菓子やパンをたくさん作れる先生達ばかりなので、ものすごく勉強になります。コンクールでも毎年全国のコンクールで入賞する学生を育てているので、先生達の指導する力もすごいと思います。他の学校と比べて、こんな凄くてキレイな作品を作れるようになるんだとコンクールを見に行くたびに思いますし、平岡でよかったと思っています。入学したときは他の学校と技術レベルも変わらないのに、1~2年で物凄い差がつきますから。

今ハマっていることは?

お菓子作りです。休みの日はタルトとか作ったりしています。やっぱり授業で先生達のきれいで美味しいお菓子を見ると、私も同じようなお菓子を作れるようになりたいと思います。そして、友達とかが美味しいと喜んでくれると、お客様を笑顔に出来るパティシエになろう!と思いますね。