税理士の資格と専門学校一覧

資格の内容

税務に関する専門家として納税者の相談相手になり、納税者に代わって税額の計算や申告書の作成などを行う国家資格。試験科目は、会計学に属する科目(簿記論、財務諸表論)の2科目と、税法に属する科目(所得税法、法人税法、相続税法、消費税法または酒税法、国税徴収法、住民税又は事業税、固定資産税)の中から3科目の合計5科目。税理士になるためには、試験に合格したあと2年間の実務経験が必要となる。

受験資格

法律学か経済学を履修して大学または短大を卒業した人、大学3年以上で法律学か経済学を含む62単位以上を取得した人、司法試験合格者、日商簿記検定1級合格者など。

参考サイト

国税庁
http://www.nta.go.jp

関連する職業

税理士

関連する学校

地域・都道府県

48件の専門学校

全48件中1〜10件目を表示