こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 職業 > 高校教諭

この職業になれる学校を今すぐ確認

高校教諭

仕事の内容

専門的な知識で教科を教える

 高校教諭は、中学校教諭に比べて、より専門的でレベルの高い教育を行う。教科には大きく分けて、国語、数学、地歴・公民、理科、外国語などの普通教科と、工業、商業などの専門教科がある。そして、例えば国語の場合、国語表現Ⅰ、国語表現Ⅱ、国語総合、現代文、古典など、さらにいくつかの分野に分かれている。
 高校教諭は、これらの教科・科目を教えるほか、ホームルームやクラブ活動、学校行事などにもかかわる。さらに、生徒の生活・進路指導も行う。生徒1人ひとりの適性や興味・関心を踏まえたアドバイスにより、進路意識や目的意識を高めることも、高校教諭の重要な仕事である。

働き方と生活

部活動の指導などで休日出勤もある

 仕事は授業以外にも、授業の準備、学校行事の運営、そのほかの雑務があり、かなり多忙である。1日の労働時間は平均して10時間くらいで、残業も多く、自宅で翌日の授業の準備や成績処理などの仕事をすることもあるようだ。さらに、部活動の顧問になると、試合の引率や練習の指導などで、休日出勤することもある。


ふさわしい人

生徒を理解し導いていく熱意が必要

 多感な思春期の真っただ中にある高校生を指導するので、1人ひとりの生徒の微妙な心理を理解し、よき相談相手になれる人が適任だ。最近は高校に進学しても、入学した高校になじめなかったり、授業についていけなかったりして退学してしまう生徒が少なくない。そうした問題を認識したうえで、生徒たちの個性や隠れた才能を引き出し、導いていく熱意も必要である。

将来展望

採用者数は増える可能性もある

 生徒数の減少による高校の整理統合などで、教員採用は厳しい状況が続いている。しかし、いわゆる「団塊の世代」の教員が定年退職するため、今後は採用者数が増えてくる可能性がある。
 情報化や国際化の進展など、近年社会は激しく変化している。今後は、そうした変化を見据えながら、生徒1人ひとりに合った進路指導を行っていくことが今まで以上に求められるであろう。

収入

初任給 約24万円

関連する学校

絞り込み検索

すべて

東京工学院専門学校 (東京)
高い専門性と豊かな人間性を育む、それがテクノスカレッジです。4年制大...
イベント  学校ニュース  学校の特長  卒業生の仕事  みんなのクラス  センパイメッセージ  入試情報  先生からのメッセージ 
保育・介護・ビジネス名古屋専門学校 (愛知)
東京福祉大学通信教育課程とのWスクールで大学も卒業。学生同士の話し...
イベント  学校ニュース  学校の特長  センパイメッセージ 
千葉リゾート&スポーツ専門学校 (千葉)
スポーツの世界で活躍するトレーナーやインストラクターを育成します。...
学校ニュース  学校の特長  卒業生の仕事  入試情報 
東京リゾート&スポーツ専門学校 (東京)
スポーツの世界で活躍するトレーナーやインストラクター、子どもたちの...
学校ニュース  学校の特長  卒業生の仕事  入試情報 
大阪情報専門学校 (大阪)
一人ひとりの能力を伸ばし、夢を実現させるために全力でサポート 初心者...
イベント  学校の特長  センパイメッセージ  先生からのメッセージ 
KCS北九州情報専門学校 (福岡)
グループ企業・姉妹校(北海道情報大学、情報系専門学校10校)と、情...
イベント  学校の特長  センパイメッセージ  先生からのメッセージ 
KCS福岡情報専門学校 (福岡)
1969(昭和44年)開校以来、『情報の総合学園』として情報化社会に...
イベント  学校の特長  センパイメッセージ  先生からのメッセージ 
KCS大分情報専門学校 (大分)
北海道情報大学と全国に10校の専門学校を持つ電子開発学園グループの...
イベント  学校の特長  センパイメッセージ  先生からのメッセージ 
KCS鹿児島情報専門学校 (鹿児島)
●北海道情報大学と全国10校の専門学校からなる学園ネットワーク ●昭和59...
イベント  学校の特長  センパイメッセージ  先生からのメッセージ 
名古屋情報メディア専門学校 (愛知)
情報処理、ゲーム、CG・Webデザイン、ネットワーク、情報セキュリティ、...
イベント  学校の特長  センパイメッセージ  先生からのメッセージ 
1 - 2 > »

関連サイト

文部科学省 : http://www.mext.go.jp/

チャイルドリサーチネット : http://www.crn.or.jp/index.html

ページトップへ