こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。
会員向けサービスは2017年5月31日を持って終了いたします。


ホーム > 職業 > 通関士

この職業になれる学校を今すぐ確認

通関士

仕事の内容

通関手続きを代行して申告を行う

 日本から貨物を輸出したり、あるいは外国から輸入する場合には、貨物の品名、数、価格などを税関長に申告し、許可をもらう必要がある。この通関手続きを代行して、適正な申告を行うのが通関業者だ。
 通関士は通関業者の営業所に勤務し、税関に提出する輸出入申告書などの通関書類の審査を行うのが主な仕事である。
 このほかにも、通関書類の作成や関税の納付の代理・代行、税関の調査・検査への立ち会い、税関の処分に対する不服申し立ての手続きや内容の説明なども行っており、通関手続き全般の責任者として重要な役割を担っている。

働き方と生活

ある程度経験を積んでから輸入業務を担当する

 通関士の主な職場は、通関業を行う運送業や旅行代理店の貨物部門、倉庫業者などである。こうした企業の多くは京阪神、中部地区に集中しており、入社後はこれらの地域で働くことになる。一般的に、入社したばかりのころは輸出を担当し、慣れてくると、関税の手続きなど複雑な業務が必要となる輸入も担当していくようだ。


ふさわしい人

責任感と豊富な経験

 通関士は、通関手続きを代行した輸出入業者が損害を受けないよう、正確に申告することが必要となる。そのため、責任を持って仕事ができる人がふさわしいだろう。
 また、輸出入される様々な貨物の手続きに対応できるよう、豊富な知識や経験も必要になる。
 さらに、通関書類は基本的に英語で書かれているので、ある程度の英語力も求められる。

将来展望

スペシャリストとしてニーズは高い

 近年、経済や社会の国際化が進展する中で、貿易業務の重要性はますます高まっている。そのため、通関業者の数や通関業務を行う営業所の数は着実に増加している。
 通関手続きを的確に行うためには専門知識を身につけた人が必要であり、今後も、通関業務にかかわるスペシャリストとしてのニーズは高いことが予想される。

収入

勤務先により異なる

関連する学校

絞り込み検索

すべて

ECC国際外語専門学校 (大阪)
エアライン・ホテル・旅行・こども教育…各分野の「専門力」と「英語力」...
学校の特長 
九州外語専門学校 (福岡)
『英語を英語で学ぶ』をモットーに、授業の50%を外国人講師が担当。...
学校ニュース  学校の特長  卒業生の仕事 
東京スクール・オブ・ビジネス (東京)
★ペット、マスコミ、スポーツ、ショップ、ファッション、医療・福祉事務...
イベント  学校の特長  卒業生の仕事  みんなのクラス  保護者の方へ  入試情報 
ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪 (大阪)
相手の立場に立って考え、行動できる「ホスピタリティ教育」を理念にお...
学校の特長 
麻生外語観光&製菓専門学校 (福岡)
旅行や交通、ブライダル、国際ビジネスから製菓まで、観光サービス業全...
学校ニュース  学校の特長  センパイメッセージ 
ホスピタリティ ツーリズム専門学校 (東京)
観光業界からの要望で生まれた学校で、今年で創立44年。観光・ホテル・...
学校ニュース  学校の特長  卒業生の仕事 
関西外語専門学校 (大阪)
・1クラス最大でも20名の少人数制授業 ・一人一人としっかり向き合う担...
イベント 
京都外国語専門学校 (京都)
京都外国語大学が設置した専門学校。専攻語学の学習時間も多くかつ少人...
グレッグ外語専門学校 (東京)
グレッグは2014年に創立50年を迎えました。 少人数クラスで「使える英語...
国際デュアルビジネス専門学校 (東京)
ホテル・観光・航空関連分野の就職をめざす観光系と、病院やドラッグス...
1 - 2 > »

ページトップへ