こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > 学校の特長


大阪社会福祉専門学校

オオサカシャカイフクシセンモンガッコウ / 大阪

専修学校

学校の特長

2013年完成の新校舎!
本校は、大阪南部に位置し電車でお越しの場合は、南海鉄道、南海本線「貝塚駅」から徒歩2分の場所にあります。2013年4月に新校舎へと移り、最新の福祉機器に触れて学ぶことができます。また、学生と教員が親しく交流できるように、クラス担任制を導入しています。学生生活上の悩みには、「カウンセリングルーム」を設置し、授業や現場実習、就職などについて丁寧に対応しています。学生と教員の距離を縮め、学生一人ひとりをよく理解し、自己実現へ向けた学習支援を整えています。卒業後、つまり就職してからの悩み相談も、全教職員でサポートします。卒業後の強力なバックアップ体制があることも、本校の強みです。

ページトップへ

専任教員は全員、国家試験実地試験委員!
本校の講師陣は、現場でたくさんの経験を積んできたスペシャリストばかり。専任教員は全員が国家試験実地試験委員であり、国家試験に対する豊富なノウハウをもとに、万全のサポート体制で指導を行います。また、実践的な知識や技術はもちろんのこと、介護に最も必要な「心」についてもしっかりと伝授します。介護される人の心、介護に携わるプロが持つべき心。現場を知る者だからこそわかる「心」のあり方を伝えています。

ページトップへ

さまざまな資格が取得できる!
本校では、“全学生の介護福祉資格取得”をめざします。授業内での国家試験対策はもちろん、試験直前にも対策を徹底。一人ひとりの弱点などを把握しながら、きめ細かい指導を行います。また、本校は「健康管理士一般指導員」の養成指定校であり、校内試験にて取得することが出来ます。健康管理士一般指導員とは、健康管理の正しい知識を身につけ心と身体の両面から総合的な指導やアドバイスができる、人々の健康を支えるスペシャリストです。活躍の場も多く、介護保険施設、幼稚園や小中学校、企業などでカウンセラーとして人々の健康・食育指導を行う事が出来ます。

ページトップへ