こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > 学校の特長


北海道情報専門学校

ホッカイドウジョウホウセンモンガツコウ(北海道認可) / 北海道

専修学校(職業実践専門課程を設置)

学校の特長

高度になればなるほど強い!情報系国家試験合格者数 北海道トップクラス!
情報系国家試験の情報処理技術者試験は難易度によってレベルが4段階に分かれています。多くの情報系専門学校が基本情報技術者(レベル2)を目指す中、HCSはさらに上位レベルの応用情報技術者(レベル3)、各種高度試験(レベル4)を目指しています。道内専門学校合格者数は基本情報技術者、応用情報技術者ともに北海道内トップクラス。HCSは「目指す」だけではなく、「実績」で応えます。

ページトップへ

情報処理教育48年の伝統と実績
本校ではe-ラーニングやオリジナルテキストなど、常に時代の最先端の教育システムを活用し、教育内容の充実に努めています。また、「産(産業)・学(学園)・研(研究機関)」連携により最新の技術・最新の教育環境で技術を習得し、充分に実力を発揮できる人材教育を展開しています。

ページトップへ

姉妹校 北海道情報大学とWスクール
本校は、姉妹校北海道情報大学・札幌教育センターを併設しています。これにより、本校の4年制学科「情報大学併学科」では、通学しながら、『PINE-NETII』により北海道情報大学の教官の講義を受講、4年後には専門学校と大学を卒業できます。

ページトップへ