2017年5月31日をもちまして、みんなの専門学校の会員サービス提供は終了させていただきました。

Benesse みんなの専門学校

パンフレット請求リスト0


ホーム > 学校基本情報 > 学校の特長


大阪教育福祉専門学校

オオサカキョウイクフクシセンモンガッコウ(文部科学省・厚生労働省指定) / 大阪

専修学校(職業実践専門課程を設置)

学校の特長

保育士として子どもたちと「遊ぶ」技術・技能の習得
同じ敷地に幼稚園があり、園児と触れ合いながら学べる。
また、保育士としての必要な子どもたちと「遊ぶ」ための技術の習得として、普通教室にピアノを設置。ピアノ個室も19室あり、いつでもピアノに触れられる環境。専用の図工室があり、作品の研究や参考にもなる。また、温水プールや体育館、多目的ホールもあり園児の体育指導や水泳指導の見学、実習も可能

ページトップへ

文部科学省、厚生労働省の指定校。職業実践専門課程認定校
学校の授業を受け、単位を履修すれば、国家試験を受けなくても、卒業と同時に幼稚園教諭2種免許と保育士資格が取得できます。また、社会福祉主事任用資格や児童厚生2級指導員、ジュニアスポーツ指導員など、複数の資格取得が可能です。
また、昼間、幼稚園や保育園で保育助手として働き、夜に学校に通う、保護者に経済的支援を受けずに、自力進学が可能な夜間部(第II部)を併設。

ページトップへ

学校創立50年、卒業生も約1000人
1年生の6月より現場の実習に参加し、実践力を身につけます。
2年間(夜間3年間)の実習も数多く配属。その実習先には、本校の卒業生も多数就職し、温かく迎え入れて頂けるとともに、安心して実習ができ、良い環境で実習できるとともに、就職のオファーもかかります

ページトップへ