こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > 学校の特長


湘央生命科学技術専門学校

ショウオウセイメイカガクギジユツセンモンガツコウ(厚生労働大臣指定/神奈川県認可) / 神奈川

専修学校(職業実践専門課程を設置)

学校の特長

バイオの資格や技術を活かした就職なら専門学校
バイオテクノロジーは大学で学ぶものという風潮になっていますが、一般的に学んだ知識や技術・資格を活かした就職を考えるのであれば、専門学校の方が有利です。
応用生物学科バイオコースは就職率の『高さ』だけでなく『質』にも自信があります。
学んだ知識や技術、そして取得した資格を活かして、研究開発職・品質管理職・生産技術職・実験動物関連技術職・医療関連技術職などの専門職へ卒業生の多くが就職しています。

ページトップへ

神奈川県知事の認可を受けた動物系専門学校
本校動物看護コースは、神奈川県知事の認可を受けた動物系の専門課程ですから、卒業時には、専門士の称号が授与されます。
また、動物看護コースの授業はバイオコースとの共通科目がある、これまでの動物看護学校にはない独自のもの。
そのため、卒業後は動物病院・ペットショップはもちろん、希望者は製薬・医薬系の試験・研究機関や実験動物ケア会社などへの就職も可能です。

ページトップへ

恵まれた救急救命士の教育環境を実現
現在でこそ救急救命士を養成する専門学校・大学は、全国で30校を超えましたが、本校救急救命学科は1993年、専門学校や大学としては全国で3校目として開設した厚生労働大臣指定の救急救命士養成課程です。
また、専門分野科目に限ればその約90%を医師に担当いただき、3年次に実施される臨床実習は、神奈川県内にある6つの大学病院の救命救急センターのみで実施するなど、比類ない救急救命士の教育環境を実現しています。

ページトップへ