こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > センパイメッセージ


専門学校山脇美術専門学院

センモンガッコウヤマワキビジュツセンモンガクイン(東京都認可(昭和51年6月1日)) / 東京

専修学校

センパイメッセージ

  • 氏名:  北澤 幸脩
  • 入学年:  2012年
  • 出身校:  東京[高校生]: 公:都立新宿山吹高等学校
  • 学部:  ジュエリーデザイン科
Q
学校の授業について~初めて触る道具や学ぶ技法はどうですか?
A
初めてだから楽しいです!金属を彫ることや磨くこと、なんでも楽しく感じてます。数を重ねるとうまくなるって感覚がわかってきたので、時間があれば練習しています。自分の好きなことができて、とても充実した日々を過ごしているので、秘かに「皆勤賞」を目指しています。
Q
アルバイトとの両立は難しいですか?
A
今は週5でアルバイトをしています。正直なところ両立は大変ですが、アルバイトが終わってからレポート課題をやったり、作品の磨き直しをしたり・・・高校時代には考えられなかったことです!やっぱり、好きだからできるってことに尽きると思います。
Q
これから進路を決める方へのメッセージ!
A
ジュエリー制作経験はありませんでしたが、制作の面白さとジュエリーが好きだと言う思いで進学を決めました。だから僕は今、楽しく学んでいます。そういう気持ちって大事だと思います。ぜひ皆さんも好きなことに進んでくださいね。

ページトップへ

  • 氏名:  中田 智巳
  • 入学年:  2011年
  • 出身校:  千葉[高校生]: 公:川崎市立川崎高等学校
  • 学部:  スペースデザイン科
Q
現在2年生、進級して授業内容に変化はありましたか?
A
1年生では基礎を学んで、今はそのステップアップの段階です。先生から求められることも多くなって、より良いモノをと試行錯誤して作りあげています。課題が増えた分大変さはありますが、その分達成感と楽しさが増えました。専門用語もわかるようになって、自分の力の幅も増えました。まだまだこれからですが、未来への可能性が広がっていくことを感じながら頑張りたいと思います!
Q
学校の雰囲気はどうですか?
A
学年関係なくみんな仲良しなのが、山脇のいいところです!3年生のセンパイ達は頼りがいがあって、相談すると的確なアドバイスをくれるし、一年の差を感じます。私もそんなセンパイになれるように、イベントで係のリーダーをやったりしています。委員会では他の科とも関わることができて、とてもいい刺激を受けています。
Q
これから進路を決める方へのメッセージ!
A
私は山脇に決めるまで、複数の学校の体験入学に参加しました。山脇の決め手は、(1)学費(2)設備(3)少人数でした。先生との距離感が私には合っているなと感じました。自分に合った学校を見つけるためには、一度は見学や体験入学など参加してみることです。

ページトップへ

  • 氏名:  小林 萌
  • 入学年:  2011年
  • 出身校:  東京[高校生]: 公:都立狛江高等学校
  • 学部:  ビジュアルデザイン科
Q
現在、雑誌書籍のデザインのアルバイトをしている小林さん。仕事はどうですか?
A
週3日、PM5:00~10:00まで5時間のアルバイトです。会社には、山脇の先輩が社員にいるので、とても心強いです。社員の方も自分もフル活動で忙しく、仕事をしながら夕食をとるといった感じです。これがデザイン業界なのかと思いました。
Q
学校での勉強は役に立っていますか?
A
今は、女性向けの雑誌のレイアウト補助や雑誌に載せる写真の切り抜きをしています。一度教えてもらったらサクサク作業をすることができるので、学校で学んだ技術が生かされているなぁと感じます。
Q
これから進路を決める方へメッセージ!
A
私は、いろんなことを学べる山脇に魅かれて入学しました。絵を描くことが好きというだけで入学し、不安もたくさんありましたが、学んでいくうちに自分の新しい可能性を見つけることができました。『好きなこと』を信じて進路を考えたら、きっと自分の可能性が見つかると思います。

ページトップへ