こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > 学校の特長


東京誠心調理師専門学校

トウキョウセイシンチョウリシセンモンガッコウ / 東京

専修学校

学校の特長

おいしい料理をつくる技術に加え“食の安全管理”をマスターした真の調理人を育てる
教育機関としては全国で初めてISO22000を認証取得。
ISO22000は食品安全マネジメントシステムの国際規格です。この時代、フード業界に求められているハイレベルな調理師を育てるための、まったく新しい教育環境です。

ページトップへ

本物のレストランで学ぶ
調理師科2年制を対象に行われるレストランシュミレーション。実技と理論を学ぶ学生にとって学びの集大成として平日のランチタイムとディナータイムに実施しています。メニュー作りから接客、売上収益の管理まで、経営ができる能力を身につける日頃の授業の実践の場。自分たちでレストランを運営することで、フード業界が求める人材を「現場で育成する」、本校独自の実践教育プログラム。

ページトップへ

人としてのプロを目指す
学校への入学は、すなわち業界への入り口であり、将来プロになるためのスタートです。
宿泊研修やマナー研修で料理人としてだけではなく社会人としてのプロ意識とマナーを学び、農業実習で食材が生まれる場所を知り、命ある食材の尊さを知る。
座学を通じて理論や経営を学び、レストランシュミレーションでは接客や経営のノウハウを身につける。プロの講師から直接テクニックを教えてもらう。ISOを取得した最先端の調理の現場で衛生管理を学ぶ。グルメピック出場を通じて自分の力をつける。
東京誠心調理師専門学校は、卒業後、一人前の調理師として活躍できるよう真剣に人として、プロとしての成長を支援します。

ページトップへ