こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > 学校の特長


東京コミュニケーションアート専門学校(エコ・コミュニケーション科)

トウキョウコミュニケーションアートセンモンガッコウ(専修学校(職業実践専門課程を設置)) / 東京

専修学校(職業実践専門課程を設置)

学校の特長

高い就職実績を支える、本校独自の教育システム「産学協同教育」
(1)一貫して職業人教育を目的とした「産学協同教育」システムを導入
(2)100名以上のの現役プロによる授業
(3)全国7,500ヵ所以上に及ぶ研修先
  海外実学研修、海外留学、企業からの依頼を受けて取り組む
  企業プロジェクトなど
【就職実績】
 4,840名の卒業生(2000年~2015年実績)を希望する業界へ
 送り出すことができました。

ページトップへ

国内の動物園の8割、水族館の9割で卒業生が活躍!
(1) 国内外7,500ヵ所以上の企業・施設のインターシップ実績
(2) 年2回学内で行われる合同企業説明会
  直接自身をアピールでき、他校より先に、就職活動ができます。
  (水族館・動物園・ペットサロン・動物病院・ドッグスクールなど)
(3) 卒業後も安心
   卒業生の方々に対して、転職や再就職などのフォローを徹底し、
生涯の仕事へのサポートを行う「生涯就職サポートシステム」
があります。

ページトップへ

仕事の幅を広げ、あなたの個性を伸ばす「Wメジャーカリキュラム」
入学した専攻に加えて、希望する科目を選択し、追加学費無料で受講ができる。それが、「Wメジャーカリキュラム」というシステムです。

主な3つのポイント!
・就職時に有利になる専門知識が身につく。
・入学前に希望していた職業とは違う進路にも挑戦できる。
・幅広く学んで仕事に活かせる。

多くの学生がこの制度を利用し、「自分らしさ」を発揮して
業界へ就職しています。

ページトップへ