こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > 卒業生の仕事 > 歯科医師のアシスタントをし...


東京医学技術専門学校

トウキョウイガクギジュツセンモンガッコウ(厚生労働省指定・東京都認可) / 東京

専修学校

卒業生の仕事

井上 美央さん

歯科医師のアシスタントをしながら、患者さんの状態を慎重に見て気配りすることも大切です。

仕事の魅力・やりがい

歯科衛生士の仕事のひとつは、歯科医師がスムーズに治療できるよう、アシスタントすること。
治療の流れを把握して、いろいろな器具や薬品の準備をしたり、次に使うものを手渡したりします。自分自身、少しせっかちなところがあるので、1日にたくさんの患者さんを診るときには、つい焦ってしまいがちですが、そんな時は「落ち着いて」と自分に言い聞かせています。
患者さんが最初に診察に来た時の本当に大変な状態から、きれいになって帰られるのを見るのは、大きなやりがいですね。さらに、患者さんから「ありがとう」と感謝の言葉をいただくと、改めてこの仕事をして良かったなと思います。


虫歯予防のための薬を塗ったり、歯ブラシの使い方指導を行うのも歯科衛生士の仕事です。

学生の頃の思い出

仕事の上で難しい点は、患者さんとのコミュニケーション。
教科書で学ぶだけでは、患者さん一人ひとりの性格や生活背景などに合わせて上手に接することはできません。

東京医学技術専門学校では、学内実習の他に2年次以降に臨地・臨床実習が長期間行われます。
複数の実習施設に行き、実際の診療の場で学ぶのですが、中でも私が行った葛飾区の下町にある地域密着型の診療所では、お子さまから高齢者まで幅広い患者さんがおり、そこで働いている方を身近に見ることで大変勉強になりました。
さらに国家試験間近には、試験対策として重点的な授業も行われ、私も無事合格することが出来ました。
とても面倒見のいい学校だと思います。

井上 美央さん

東京医学技術専門学校歯科衛生士科(昼間部/夜間部)卒

2004年 東京医学技術専門学校 歯科衛生士科を卒業。
卒業後は先生に勧められ、勉強会やセミナーに多く参加できる現在の職場、一橋歯科クリニックに就職。

働きながら最新の技術や専門的な道具などを学びつつ、日々自らを高めるよう心がけている。