こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > 学校の特長


武蔵野栄養専門学校

ムサシノエイヨウセンモンガッコウ / 東京

専修学校

学校の特長

身体で覚える授業で、実践力を養います。
武蔵野の最大の特色は、身体で覚える授業。知識と技術を実践的に身につける実習系の授業が充実しています。たとえば、校内実習・大量調理実習。栄養士の現場には、一度にたくさんの人々に対して食事を提供する施設が数多くあります。武蔵野では、毎日交代で大量調理したものを学生・職員に昼食として提供するという、実践的な実習を行っています。給食を食べることも勉強なのです。

ページトップへ

資格取得を強力支援。
武蔵野では、担任制を採用しています。学生一人ひとりの個性をしっかりと把握した上で、勉強面や生活面を細かくサポート。迷いや悩みを気軽に相談できる環境があるから、学生は栄養士としての学びに集中できるのです。また資格取得や就職指導も万全です。講習会やガイダンス、個人面談などを随時行うとともに、クラス担任と就職担当教員が全力でバックアップ。一人ひとりの望ましい就職を実現させています。

ページトップへ

もっと研究したい!そんな声に応える4つの研究室があります。
栄養や調理について自由に学んでみたい、特定のテーマのもと深く追究してみたい。そんな学生の声に応えて設けられているのが4つの研究室です。活動は放課後の週1回程度です。学年を問わず所属可能なので友達の和も広がります。学校の設備を使い、授業以外で先生方に指導してもらえるサークルのような存在です。

ページトップへ