こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。
会員向けサービスは2017年5月31日を持って終了いたします。


ホーム > 学校基本情報 > 卒業生の仕事 > かわいくて、かっこいい仕事


辻学園調理・製菓専門学校

ツジガクエンチョウリ・セイカセンモンガッコウ / 大阪

専修学校

卒業生の仕事

前田 絢未さん

かわいくて、かっこいい仕事

仕事の魅力・やりがい

ホテルに就職して、製菓を担当しています。
私を含め、4人のスタッフで、ショップのケーキや、宴会のデザート、婚礼のウェディングケーキなどを作っています。
どの仕事を担当するかは、その日の作業内容よってその都度決まる感じですが、主に私は仕込みや焼く仕事をすることが多いです。
幅広くいろんな仕事ができるのでとても楽しいです。
仕事が終わった後に厨房を使っての練習が許されているので、そこで自分のアイデアのケーキを作ったりすることもあります。
それでシェフのOKが出れば、月代わりのケーキなど商品として店頭に並べてもらえることもあります。これまでも、コーヒーのラム酒とミルクチョコを使ったケーキを考えて、商品化していただきました。
そんな風に、創造や発表の場があるので、やりがいを感じられます。


学生の頃の思い出

「この先生に学びたい」と思える出会いを、私が辻学園を選んだ理由でした。
実は私、何度もオープンキャンパスに行ったんです。
初めてオープンキャンパスに行ったとき、小笠原先生が対応してくださったのですが、2週間後のオープンキャンパスにも来る予定ですと伝えたところ、2週間後にも同じデザートを作る予定だったのを、同じではつまらないだろうと、当日、わざわざ違うデザートに変えてくださったんです。
それがとってもうれしくて、そんな細やかな心遣いをしてくださる小笠原先生に「ぜひ教わりたい!」と思い、ここに入学しようと思いました。

仕事の魅力・やりがい

職場の人間にも恵まれましたし、楽しく仕事できています。
お客様と接することはありませんが、作ったものをお客様に食べてもらえることが何よりの喜びですね。仕事の中でも、バースデーケーキなどにのせるメッセージプレートに書くのがいちばん好きなんです。女の子にはかわいく、男の子にはかっこよく。そういう細かい仕事が好きなんですよ。また、結婚した友人のために、二次会などでケーキを作ってあげると、すごく喜んでもらえるし、大事な友達のために自分でケーキを作ってあげられることが嬉しいですね。

前田 絢未さん

辻学園調理・製菓専門学校製菓パティシエ科卒

卒業年度/2011年3月
卒業学科/製菓パティシエ科
出身校/和歌山県立和歌山商業高等学校
勤務先/和歌山ロイヤルパインズホテル