こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > みんなのクラス > 就職後も役立つ知識・スキル...


東京商科・法科学院専門学校

トウキョウショウカホウカガクインセンモンガッコウ(東京都認可) / 東京

専修学校

みんなのクラス

就職後も役立つ知識・スキルを育成する【キャリアデザイン学科】

「正確さ」と「スピード」をあわせ持った、文書作成や計数能力を育成


<事務・経理ビジネスコースの3つのポイント>
ポイント1■事務職の基本となる文書作成や計数管理のセンスを磨きます
報告書・依頼文・お詫び文等、文書は様々なビジネスシーンに合わせて作成します。また、計数管理では正確性はもちろん、その見やすさも求められます。
ポイント2■経理事務に必要な日商簿記検定2級の合格をめざします
経理事務の求人のほとんどが「日商簿記検定2級合格」が条件となっています。初めて簿記を学習する人でも安心なカリキュラムで合格をめざします。
ポイント3■幅広い業界への就職がめざせます
事務の仕事は業界に関係なくすべての会社で必要な職種です。就職先においても幅広い業界を対象に就職活動をすることができます。

<コースカリキュラム>
簿記・会計・・・企業の経済活動の結果を数値として表記する「簿記」について、基礎から段階的に学習し検定試験合格をめざします。
コストマネジメント・・・経営に必要な資源となる「ヒト「モノ」「カネ」について、効率性を求めた管理方法やその運用手法について学習します。
ビジネス文書・・・様々なシーンに合わせた文書作成力は事務能力の基本です。文書の基本的な書式から学習します。


同じ目標を持つ仲間といつでも本気で指導してくれる先生がいるので、心強いです。

「おもてなし感」あふれる接客やお客様の視点に立った提案ができる知識・スキルを修得


<観光ビジネスコースの3つのポイント>
ポイント1■トラベル・ホテル実務に必要な資格取得をめざします
観光業界に精通した教員が、実務経験を活かしながら、「総合・国内旅行業務取扱管理者」や「ホテル実務技能認定試験」の資格取得に向けて指導します。
ポイント2■「おもてなしの心」に満ちた接客を身につけます
「お客様にファンになっていただく」ホテル運営にとっては最も重要なことです。サービスの基本となる接客スキルは、専門講師からロールプレイング授業でしっかりと学習します。
ポイント3■お客様の要望を聞き、提案するチカラを身につけます
価値観が異なるいろいろなお客様の要望を聞きいれ、自らの知識とともに「最高の旅の提案」ができるようプランニングスキルを学習します。

<コースカリキュラム>
旅行業務取扱管理者・・・わかりやすいオリジナル教材により、旅行業に関する法律と実務を国内旅行から総合旅行(海外)へと段階的に学習します。
フロント・F & Bオペレーション・・・ホテルのフロント業務やレストラン・宴会サービスに関する料飲知識について、接遇手法を含めた実務を学習します。
国内旅行企画・・・お客様の要望に合う旅行を提案できる力を身につけるため、国内旅行の企画書や見積書の作成について実践的に学習します。


1年生の夏休みに経験したインターンシップで、自分が何に向いているかを知ることができました。

運転士・車掌・駅務員になるため、鉄道知識とサービス業に必要なスキルを学習


<鉄道ビジネスコースの3つのポイント>
ポイント1■鉄道の専門講師による本格的授業を行います
鉄道専門科目は、鉄道業界の第一線で活躍したプロによる授業です。わかりやすさを基本としたオリジナルテキストで、鉄道に関する基本的知識を学習します。
ポイント2■校外研修が充実しています
鉄道関連施設や実物車両運転実習等の校外研修を通して、安全に対する取組みやさまざまな技術・しくみを体験的に学習します。
ポイント3■鉄道会社への就職指導は本校の得意分野のひとつです
「鉄道が好きだから」だけでは鉄道会社への就職はできません。鉄道会社が求める人材像を的確に把握し、入学時よりその対策を講じることにより、目標達成へ最大限の支援を行います。

<コースカリキュラム>
鉄道概論・・・鉄道業界への入門として、サービス業である鉄道会社が行っている業務内容やお客様との関係を理解します。
サービス接遇・・・鉄道業界をはじめとするサービス業に従事する人に、必要不可欠なサービスに関する知識とスキルを基礎から身につけます。
鉄道会社筆記試験対策・・・鉄道会社へ就職するための筆記試験対策として、SPI 2・常識試験・クレペリン検査等を1年次より行います。


鉄道はサービス業。サービスの基本をきちんと学ぶことが大切です。