こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > みんなのクラス > 成功体験を積みながら、2年間...


専門学校武蔵野ファッションカレッジ

センモンガッコウムサシノファッションカレッジ / 東京

専修学校

みんなのクラス

成功体験を積みながら、2年間で成長できる理由

その1■MUSASHINO incubate systemで現場に強いヒトになる


武蔵野ファッションカレッジのオリジナルブランドやショップの名前にもなっているincubate(インキュベイト)という言葉には、「孵化(ふか)する」という意味があります。「MUSASHINO incubate System」は、学校でありながらアパレルメーカーの現場で働くのと同じように、「考える」から「つくる」「魅せる」「売る」までの仕事を経験できる本校独自の教育システムです。

授業で学んだ知識と技術を実践的に体験することで、そこでしか得ることのできないチームワークやコスト意識など、即戦力として求められる力を身につけます。


incubate shop商品製作の一コマ。みんな真剣です!

その2■多様なジャンルの専門知識を学び、感性を磨く


販売やショップマネジメント、スタイリングに関する幅広いスキルを実践的に学び、常に新たなトレンド情報を取り入れ、プロフェッショナルに求められる感性を育てていきます。

<カリキュラム>
「カラーコーディネート」で色の傾向と特色を知る
「スタイリング」でプランニングやプレゼンテーションを取得
「ショップマネジメント」で空間演出やディスプレイ方法を学ぶ
「ファッションマテリアル」で生地の適合性や特性を知る

その他、「英会話」「ヘアメーク」「ネイルアート」「アクセサリー製作」など、多様なジャンルの専門知識を集中して学びます。


立体裁断授業の一コマ。先生からの個別指導で、細かい部分を直します。

その3■就職サポートイベント「卒業生懇談会」で夢の実現を後押し


今日のファッション業界において、本校の多くの卒業生が様々な職種やポジションで活躍しています。
本校では、夢を叶えた先輩や刺激を与えてくれる仲間との繋がりを大切にしており、毎年年末には「卒業生懇談会」を開催しています。ファッション業界の第一線で活躍する先輩方から仕事のウラ話を聞いたり、就職の相談にものってもらいます。例えば、「自分をどうアピールしたのか?」や「今のうちに身につけておいた方がいいこと」など。先輩から夢を叶えるためのアドバイスをもらい、新たな発見や可能性を見出すきっかけとしてください。


武蔵野の歴史と伝統が幅広い交流を生み出します。