こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 学校基本情報 > 学校の特長


大阪情報コンピュータ専門学校

オオサカジョウホウコンピュータセンモンガッコウ / 大阪

専修学校

学校の特長

実習授業を体現したハイスペックな設備
新設した、アクティブラーニングホールやクリエイティブラボをはじめ、放送局並みのバーチャルスタジオ、最新のWindowsマシン、企業ニーズの高いLinux、デザイン業界標準のMac、高性能な3DCG制作用マシン、ノンリニアビデオ編集マシンなど高性能マシンを設置。また校内のPCは高速大容量でインターネットを利用することができます。放課後は通常夜8時まで実習室を開放し、専任教員が常駐していつでも質問できます。

ページトップへ

「即戦力」「資格取得」「作品制作」のカリキュラムで、プロの実力を身につける
情報処理IT系は基本情報技術者をはじめとしたコンピュータの国家資格から、シスコ・オラクル・マイクロソフトなどの企業認定資格まで、多様な資格に対応した対策講座を開講し、学生一人ひとりを完全サポート。また即戦力として活躍するためのシステム設計、開発の知識を重視。就職してからも成長できる人材を輩出しています。
 クリエイター系は作品制作とプロ指導を徹底。クリエイターの世界では作品が「生命」であるため、作品制作を中心にしたカリキュラムを編成し、現役で活躍するプロが授業するので実践力が身につきます。授業は少人数制で実施し、一人ひとりに合わせて丁寧な指導をします。

ページトップへ

初年次学費105万円。資格・成績・作品特待生制度でサポートも充実。
OICは初年次の学費が105万円と、学ぶ気持ちを大切にするため学費をできる限り抑えております。また、資格・成績・作品の3種類で初年次から5~60万円学費が減免される特待生制度、日本学生支援機構の奨学金など学費サポート制度も充実しています。

ページトップへ