2017年5月31日をもちまして、みんなの専門学校の会員サービス提供は終了させていただきました。

Benesse みんなの専門学校

パンフレット請求リスト0


ホーム > 学年別特集 > 3年生向け 新学年スタート!

「いつ?」「どんな種類がある?」専門学校の入試のしくみをチェック!

専門学校の入試は、大学・短大の入試よりも早い時期の実施されるのが一般的。最も早い入試方式では6月から書類を提出することも。ここでは専門学校の入試のしくみを紹介するので、今のうちから気になる専門学校の入試のしくみを確認しておこう!

先輩へのインタビュー

三津井友輝さん

大きく分けると、一般入試、推薦入試、AO入試の3種類

多くの専門学校で行われている試験は「一般入試」と「推薦入試」の2つ。さらに近年は「AO(アドミッションズ・オフィス)入試」を実施する専門学校も増えています。AO入試とは、学校が求める学生像(アドミッション・ポリシー)と照らし合わせて入学希望者の合否を決める入試方法のこと。一般入試と比べて「適性」や「やる気」が重視されます。また、授業料の免除や割引、入学金の免除などの支援が受けられる「特待生入試」を行う専門学校もあります。

専門学校の主な入学試験

一般入試

学校独自で行う試験。書類選考、学力試験、面接の組み合わせが多く見られます。学力試験の範囲は、その学校の教育分野によって異なります。また、「一般教養試験」を課す学校もあります。

推薦入試

高校の推薦を受けて出願する入試です。書類選考と面接試験の組み合わせが多く見られます。学校によっては、小論文・作文を課す学校もあります。

AO入試

専門学校が用意する「エントリーシート(入学志願書)」を入手して提出します。面接や課題作文と合わせて合否が判断される場合が多く見られます。学校によっては、事前に学校説明会やオープンキャンパスなどのイベントへの参加が必要になるケースもあります。

実施の順番は「AO」→「推薦」→「一般」が普通

専門学校の入試は、大学入試よりも早い時期に実施されるのが一般的です。東京都の専門学校のAO入試の場合、6月からエントリーシートの受付が始まります。一般入試は10~11月に実施される場合が多くなっています。推薦入試は一般入試よりも早くスタートします。推薦入試と一般入試は出願期間、選考日、合格発表の日程が学校によって大きく異なるので、必ず学校に問い合わせるなどしましょう。なお、推薦入試、AO入試はほかの学校と併願できないのが普通です。一般入試の場合は併願が自由ですので、複数校受ける場合は入学手続き日を確認しておきましょう。

入試で課される科目で、その学校が重視する力がわかる

入試で課される学力試験には、それぞれの学校が求める力が表されています。例えば、国家試験の取得をめざす医療分野(看護系)の専門学校では、生物や化学が学力試験の出題範囲に含まれています。航空整備士をめざす専門学校では、英語や数学の試験を課す学校もあります。また、学科によっては実技試験が実施されます。保育・幼児教育の学校ではピアノの実技、建築・美術系の学校ではデッサン、歯科技工系の学校ではデッサンや工作が課される場合があります。
これらは入学者の合否を決めるという意味もありますが、専門学校に入学してから必要となる学力を判断するという意味もあります。入学後に困らないためにも、高校時代にしっかりと勉強しておくことが大切です。

ページトップへ


$B$_$s$J$N?&6H%+!<%I(B

みんせんオリジナルコンテンツ

資格試験にチャレンジ!「資格試験トライアル」 マナトレスタジアム あなたにピッタリの職業は 性格・適性診断で進路選び 達人からのアドバイス 今話題の職業は 職業アクセスランキング 専門学校に関する疑問・質問を解説 専門学校を知る なりたい職業徹底研究 業界特集スタート P検スタジアム 職業実践専門課程について

専門学校を検索