こんにちは ゲスト さん

ログイン

資料請求リストへ

みんなの専門学校の新規会員受付は2016年3月31日をもって終了いたしました。


ホーム > 業界特集 > ホテル・トラベル業界で働こう > ホテルマンの仕事

ホテル・トラベル業界で働こう~観光旅行やビジネスでの出張において、人々が安全で満足できる旅をサポートするのが仕事。旅先でお客様の思い出づくりをお手伝いしたり、快適な環境を提供したりするなどして、人々を元気づけることができる人気の職業です。~

  • 業界を知る
  • 仕事について
  • インタビュー
  • 学校を探す

ホテルマンの仕事

お客様が気持よく過ごせるよういつも笑顔で対応!人と人とのつながりが魅力 ホテルマン 佐藤元基さん

専門学校時代の思い出は?

 ホテルの仕事に興味を持ったのは、小学生の頃。家族旅行で宿泊したホテルのスタッフの方が、笑顔で接してくれたのが印象に残りました。ホテル業界の華やかなイメージに憧れ、就職を志望したのは高校生の時。卒業後に直接、就職することも考えましたが、高卒採用が少ないため、専門学校に進みました。
 専門学校ではホテルの種類や歴史について基礎から学びます。また、客室業務やレストランサービスの実習も受けました。特にレストランサービスについては、入学前によく理解していなかったので勉強になりましたね。専門学校で受けた指導で、今でも役立っているのは「話し方」に関するもの。お客様との会話だけでなく、上司への報告や後輩への指導、会議の場でのプレゼンテーションなどで、広く活かされています。

現在の仕事内容を教えてください

 現在はフロント業務の責任者を務めています。お客様がチェックインするときに、適切な客室を手配するのが仕事です。フロントはお金を扱う場所でもあるので、神経を使います。また、館内で何か不備が合った場合、お客様からのクレームを受けるのは、たいていはフロントのスタッフ。対応の確認でその都度、お客様を待たせてはいけないので、他のセクションの知識も豊富でなくてはいけません。
 当館はテーマパークに隣接しているので、チェックインやチェックアウトの時間が重なってしまうことがあります。丁寧な対応はもちろんですが、疲れているお客様に配慮して、手続きがスピーディーに進むよう心がけています。
お帰りになるお客様から「ありがとう、また来るよ」という声をかけられたときは、なによりうれしいですね。

将来の夢はなんですか?

 当館には宿泊部のほかに、レストラン部や結婚式などを扱う宴会部もあります。宿泊部の中でもフロント、ドアパーソン、ベルパーソンなど、さまざまな職種のスタッフが働いています。また、バックスペースには営業や会計、総務など、ホテルの仕事を裏側から支える人も。このように多くの仲間が働くなかで、将来は宿泊部を代表するような存在になりたいと思っています。そのためには、いつも笑顔でいることが大事。館内に笑顔を浸透させ、お客様にリラックスしていただきたいと考えています。

最後に、この職業を目指す人へのメッセージをどうぞ!

 ホテルで働く場合、「体調を管理すること」「時間に対して厳しい意識を持つこと」が大切です。チームで働くことが多いので、1人が休んだり時間に遅れたりすれば、お客様に対するサービスが十分ではなくなってしまいます。夜勤もありますから、体力をつけておいたほうが良いと思います。
 宿泊施設にはリゾートホテルやシティホテル、日本旅館など様々な種類があり、それぞれにサービスやお客様への対応が異なります。ぜひ、実際にいろいろな場所に足を運んで、雰囲気やサービスを観察してみてください。お金がかかるので宿泊するのは難しいかもしれませんが、入館することはできますので、将来、どの部署でどのように働きたいのか、しっかりイメージして勉強を重ね、知識を身につけていってください。

ページトップへ


$B$_$s$J$N?&6H%+!<%I(B

みんせんオリジナルコンテンツ

専門学校を検索